事業案内 PCG事業

PCG事業のご紹介

円における精神疾患を持つ母親とその子供への支援

対象者

精神疾患を持つ母親で、子育てイメージがもてないことで対応に困っているご家庭

要件

  • 子供の年齢(乳幼児~小学生)
  • 母親の年齢 20代~30代
  • 主治医が同意しており、通院・服薬継続していること
  • キーパーソンになりうる関係機関がいること
  • グループに耐えられる知的レベル、病状安定があること

目的

内容

保護者対象:グループミーティングおよびグループワーク
児童対象:ケア的保育

円におけるPCG構想

事業概要

冊子のご紹介

さらなる活動の拡散や関係機関の繋がりに期待

平成24年度のPCG事業を、無事終えることが出来たことを嬉しく思っています。当法人スタッフとPCG事業スタッフ、学生ボランティア、送迎ボランティア、保育スタッフと悩みながらPCGグループを作り上げてきました。当事業は、創造性もさることながら、マンパワーも非常に多くかかり、グループ運営を継続させていくことに課題は多くあります。しかし、PCG事業を続けて行くことで、ケースワークを通して関係機関や行政と顔の見える関係になれたこと、行政報告会により意義や意味が少しずつ伝わり、深い意見交換会が出来たことは事業を続けるモチベーションに繋がるものとなりました。本PCG事業を冊子にまとめ、活動が各地に広がること、また地域の関係機関のネットワークがシステムとして繋がることを期待します。今だ不十分ではありますが、これをたたき台にして、皆様からご意見をいただき、今後もさらなるステップアップにつながるべくPCG事業をよりよいものに育てていきたいと考えています。

このページの先頭へ戻る

ご相談・お問い合わせ先 NPO法人 多摩在宅支援センター 円(えん)Tel.042-548-3562 Fax.042-540-6552