事業案内 グループホーム くぬぎの杜

グループホーム活用型ショートステイとは…

東京都の精神障害者地域移行体制整備支援事業のひとつです。
グループホームの1室を利用して一人暮らしの体験を行い退院後の地域生活のイメージ作りしていただきます。
また地域で生活する方を対象に病状悪化を防ぐための利用や、一人暮らしの練習のための利用が可能です。
体験後は「振り返りシート」をもとにグループホームのショートステイ担当者や支援者と振り返りを行い、安心して地域で暮らしていくための目標や方法を一緒に考えていきます。
ご利用希望の際は、お気軽にお問い合わせください。

対象者

※居住地・住所地は不問

利用料

無料
※飲食費、交通費は自己負担

利用期間

初回    : 日中(宿泊なし)で利用いただきます
2回目以降 : 最長6泊7日で利用可能です

利用時間

チェックイン14:00、チェックアウト10:00
※チェックインチェックアウトの時間は相談可能です

職員体制

職員在室時間 9時~20時
宿泊初回の初日は宿直体制をとらせていただきます
上記以外の時間帯は電話対応いたします

食事

食事は各自でご用意をお願いします
近所のコンビニエンスストア、スーパーマーケットをご利用ください
自炊を希望する方は調理器具を貸し出します

入浴

居室のお風呂をご利用いただけます

設備

部屋は7畳の洋室(バス・トイレ別)です

室内の様子

室内の様子

お風呂

お風呂

キッチン

キッチン

ご利用までの流れ

利用までの流れ

問い合わせ先

グループホーム くぬぎの杜
TEL:042-673-7606
FAX:042-673-7607

このページの先頭へ戻る

ご相談・お問い合わせ先 NPO法人 多摩在宅支援センター 円(えん)Tel.042-548-3562 Fax.042-540-6552