お知らせ

「第6回 ちたま精神保健医療福祉フォーラム」のご報告

平成28年6月18日(土)に 地域ネットワーク多摩(略称 ちたま)主催の
第6回 ちたま精神保健医療福祉フォーラム を開催し、150名もの多くの方々にご参加いただきました。

 

ちたま 理事の寺田(株式会社 円グループ 代表取締役)の挨拶に始まり、

 

第1部では、 内谷正文様に薬物依存を題材にした一人芝居
「ADDICTION(アディクション)〜今日一日を生きる君〜」を公演いただきました。

 

第2部では、内谷様よりご自身及び家族の立場から、薬物依存の体験談をお話しをうかがいました。

 

第3部では、今回のテーマ 「生きづらさを抱えながら今を生きる -“孤立”と“つながり”-」について、
下記の方々をお迎えし、シンポジスト皆様のご意見や想いを伝えていただきました。

● コーディネーター

平林 剛 (弁護士/精神保健福祉士)

● シンポジスト

櫻井 博 (多摩棕櫚亭協会 ピアスタッフ)
野村 忠良 (府中梅の木会 会長)
小野 加津子 (訪問看護ステーション卵 看護師)

 

 

ご紹介

内谷 正文様について

ご自身の経験を生かし薬物の怖ろしさを多くの方に伝えるため、全国の学校等を巡り、
一人芝居と体験談のメッセージ活動を行う。

詳細は下記ファイルをご確認ください。
内谷正文 ADDICTION~今日一日を生きる君

 

地域ネットワーク多摩とは・・・

多摩地区(国分寺市・府中市・立川市・国立市)を主とした精神医療保健福祉関係者の集まりです。

多摩地区でつながりのある団体個人に呼びかけ、地域での連携の進化・深化をすすめています。
地域で活動する支援者たちのお互いに顔のみえる関係を構築していくことによって、
地域医療福祉のあるべきネットワークを実現することを目指しています。
(2013.2.14に一般社団法人を取得済)

2016年6月20日(月)16:32 | お知らせ

このページの先頭へ戻る

ご相談・お問い合わせ先 NPO法人 多摩在宅支援センター 円(えん)Tel.042-548-3562 Fax.042-540-6552